フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« くらしと景気をよくするなごやビジョン | トップページ | 大須をねり歩き~私の孫もがんばってくれました! »

2011年1月15日 (土)

八田ひろ子事務所開き

P1150145 いま、私、八田ひろ子の事務所開きを行いましたsign03事務所は革新県政の会・どい敏彦事務所と同じ、矢場とんのお隣のゲインビルです。みなさん、ぜひ遊びに来てくださいねcancer

さて、応援にかけつけていただいた方の発言に私はとても心を打たれました。

中村区の業者の方は、“住宅リフォーム助成制度”について、こう話してくださいました。「住宅リフォーム助成は、なにより住民に喜ばれる制度です。住民のみなさんは、水道工事やバリアフリー工事などをしたくても、生活が厳しくそこにまわす余裕がない。将来が不安で、老後のため、子どものためにお金はつかえないからだ。しかし市がそこに補助を出せば、住民は喜び、地域の業者にも仕事ができる。業者はいま大変厳しいが、仕事がないわけではない。住民に喜ばれる仕事を応援して、地域経済が良くまわる名古屋市をつくりたい」。

また保育園の園長さんは「昨年4月、名古屋市で保育園に入りたくても入れない待機児童は598人でした。その半年後の10月1日には、待機児童はなんと1766人と3倍にもふくれあがりました。しかし名古屋市は公立保育園を5か園廃園・民営化し、さらに当面20か園、最終的には50か園も廃園・民営化しようとしています。子どもの7人に1人が貧困という状況をふまえれば、名古屋市は公的責任をしっかり果たしながら、保育園を増やし、子どもの豊かな育ちを保障するべきです」と訴えてくださいました。

「くらしと景気、最優先」の名古屋市政をみなさんと一緒につくりたい、改めてそう心に刻む事務所開きでしたshine

« くらしと景気をよくするなごやビジョン | トップページ | 大須をねり歩き~私の孫もがんばってくれました! »

コメント

初めてコメントします。写真が豊富で見やすいブログなのでとても楽しいです。市長選は白紙投票と決めていましたが、八田さんの立候補を知って白紙投票を撤回しました。本当に庶民の立場を語るなら金持ち優遇減税などありえないと辞職した河村氏に強い憤りを感じます。

S.Aさん
コメントありがとうございますheart04白紙投票を考え直してくださったのはとてもうれしいです。名古屋・革新市政の会に参加するみなさんは、この間、市民くらしと中小企業の実態調査を行ってきました。そこでつかんだ要求から、今回わたしの政策もつくりだされています。みなさんが声をあげることができるよう、わたしもがんばります。ご一緒に、くらしと景気最優先の名古屋市をつくりましょうhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456325/38475933

この記事へのトラックバック一覧です: 八田ひろ子事務所開き:

« くらしと景気をよくするなごやビジョン | トップページ | 大須をねり歩き~私の孫もがんばってくれました! »